KM-Diesel 製作中(3)

塗装するには色の組み合わせを考える必要があります。スケールモデルならば実物の感じを出すためにいろいろ工夫するところですが、フリーランスモデルならば自分のイメージに合わせて好きな色を選ぶことになります。

「深い赤」をイメージして塗料を探すことにしました。本来は調色するのですが、エアブラシは持っていないので市販のスプレーからイメージに近い色を探します。グリーンマックス社から鉄道模型用に様々な色が出ていますが、このロコにはバンダイのガンダムカラーから「シャアのザク」の色を選びました。下回りは、鉄道カラーからダークグレイを選んでみました。

色見本を見ているときにはこれでいいと思っていたのですが、いざ実際に塗ってみると赤が暗めの色だったので、ちょっと灰色も浮いた感じ。下周りは黒の方が良かったかもしれません。次は番号入れとウエザリングに挑戦。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です