« 前のエントリー | メイン | 次のエントリー »

2006年02月18日

Galloping Goose - Soundtraxx SDX series (サウンドのみ)

これは最も販売量の少ない製品だそうです。まずどこの店にも在庫はありません。ほとんど受注生産に近く、大体3週間待ちです。ソフトウェアが他のディーゼル用のと全く違います。何かのファンクションかスロットル値をコマンドするとエンジンが掛かります。速度に合わせてエンジン音が上昇するわけではなく、時々ギアチェンジする様子が聞こえます。したがいましてスピ-ド・チャートは直線ではなく階段状にするべきです。 ついてもいないダイナミック・ブレーキ音がするのは冗談にもほどがありますから、止めてあります。やはりベルはF1かF2しか選べません。

私はこれをマッキーン・カーにつけています。エンジンをかける音がモーター音なのは多少気に障ります(マッキーンの実物は圧縮空気による始動)が、始動する所を見た人は大喜びします。[Tad] 

投稿者 taknom : 2006年02月18日 06:02 [DCCらくがきノート] [サウンドデコーダー]

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://modelrr.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3225

コメント (コメント数:0)

コメントする




保存しますか?