« 前のエントリー | メイン | 次のエントリー »

2006年02月18日

複数のデコーダを1台の動力車に搭載するとき

 例えば蒸気機関車の場合は駆動用デコーダは機関車に、音声用デコーダはテンダーに搭載するとプログラムが楽です。切り離してプログラムすればよいのですから。

 切り離せない車両の場合は、何らかのスイッチか外部から引き抜ける接続プラグを用意して、外部から音声用デコーダのみにアクセスできるようにします。組み立てた動力車を分解するのは面倒ですからね。

車両に複数のデコーダを積んだもののFunctionが重なってリマップもできないというときは、コンシストを使うのが楽です。特に外から回転が見えてしまうエンジンのフライホイールの駆動にはこの方法がベストです。

[Tad]

投稿者 taknom : 2006年02月18日 13:26 [DCCヒント集] [DCCらくがきノート]

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://modelrr.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3186

コメント (コメント数:0)

コメントする




保存しますか?