Steve Hackett / The Night Siren

スティーブ・ハケットの新作スタジオアルバム「Steve Hackett / The Night Siren」、3月24日発売です。

Steve Hackett / The Night Siren

ライブも活発に続けていますし、今度も充実したプログレサウンドを聴かせてくれそうです。新作アルバムツアーで日本にもやってくるかな。

公式サイトを見ると、CDだけでなく、CD+Blu-rayや、16bit、24bit のハイレゾダウンロードもあります。Blu-ray の説明を見ると、24bit/48KHz の収録のようですね。

そう思ってアマゾンを見ると、2枚組となっていますし、CDではなくてCD+Blu-rayのセットかもしれませんね。きっと、これまでの新作アルバムと同様、Apple Music にも iTunes Store にも載らない気がします。ダウンロードでハイレゾ音源を入手しますかね。

スティーブ・ハケット / ザ・トータル・エクスペリエンス – ライヴ・イン・ジャパン 2016

Steve Hackett の今年5月の日本公演を収録したライブ「スティーブ・ハケット / ザ・トータル・エクスペリエンス – ライヴ・イン・ジャパン 2016」、9月7日発売です。

スティーブ・ハケット / ザ・トータル・エクスペリエンス – ライヴ・イン・ジャパン 2016

普段は国内盤は買わないのですが、これは国内限定で1500枚販売ということなので入手することにしました。今回の日本公演は見逃しましたし、CDで聴いてみることにします。

Steve Hackett / Blues With a Feeling のリマスター盤

スティーブ・ハケットが1994年に発表したアルバム「Steve Hackett / Blues With a Feeling」のリマスター盤、CDは7月8日発売です。

Steve Hackett / Blues With a Feeling

スティーブ・ハケットとブルースってちょっとイメージが合わない気もしますけれど、やはり音楽的ルーツの一つとして追求してみたのでしょうか。amassさんの記事「スティーヴ・ハケット 94年ブルース・アルバム『Blues With A Feeling』が新録ボーナストラック付きリマスター再発」によると、このアルバムはリマスタリングだけでなく、ボーナス曲が2曲追加されているそうです。

そして、このアルバムはすでに Apple Music と iTunes Store に載っているのですが、ボーナス曲が追加されたバージョンなので、リマスタリングされているとみて良さそうです。音質も良くなったところで、改めてスティーブ流のブルースを聴いてみましょうか。

Steve Hackett / The Total Experience Live In Liverpool

スティーブ・ハケットの、2015年の「Acolyte To Wolflight With Genesis Revisited Tour」の演奏を収録したライブ「Steve Hackett / The Total Experience Live In Liverpool」、6月24日発売です。

Steve Hackett / The Total Experience Live In Liverpool

Wolflight ツアーのライブ音源がリリースされるのは初ですね。

アマゾンで売っているのは2CD+2DVD版のようですが、Burning Shed公式サイトでは Blu-ray版もあります。

公式サイトを見ると、デジタルダウンロードも発売されるようです。Blu-rayとDLの組み合わせが良いかな。

Steve Hackett / Premonitions が iTunes Store に載りました

10月30日に発売となる、スティーブ・ハケットの14枚組CD+DVDボックスセット「Steve Hackett / Premonitions」、なのですが、CD部分は10月23日に iTunes Store にも載るようで、予約ページができています。

Steve Hackett / Premonitions

Prog誌に載った曲目リストだと、CD10枚、DVD4枚のセットで、全。CD1〜4がリマスター、CD5〜8がライブ、そしてCD9と10がスティーブン・ウィルソンの手になる「Please Don’t Touch」と「Spectral Mornings」のリミックスです。

iTunes の音源にはDVD部分は含まれないのですが、CD部分はそのまま全ての曲が載るようです。

どのみちリッピングして iPhone で聴くことですし、サラウンドにはそんなに興味もないので、CD+DVDボックスはキャンセルして、iTunes Store の方で予約しなおそうと思います。ボックスを置く場所もないことですし。

今日は、Spock’s Beard の最近のアルバムが Apple Music や iTunes Store から消えたのを見つけてがっかりしていたのですが、それを覆すいいニュースです。今時、配信を止めてCDで聴くことを強制するとか、時代遅れもいいところですね。Spock’s Beard の姿勢にはがっかりです。

「Premonitions」が Apple Music に載るのかどうかが気になるところです。予約はやめて、23日の朝に様子を見ますかねぇ。

Steve Hackett / Premonitions の曲目リスト

スティーブ・ハケットの14枚組CD+DVDボックスセット「Steve Hackett / Premonitions」、10月23日に発売なのですが、Prog誌に曲目リストが載りました。

Steve Hackett / Premonitions

記事によると、CD10枚、DVD4枚のセットで、全135曲のうち67曲が未発表曲のセットになるそうです。CD1〜4がリマスター、CD5〜8がライブ、そしてCD9と10がスティーブン・ウィルソンの手になる「Please Don’t Touch」と「Spectral Mornings」のリミックスです。

DVDは、最初4枚のアルバムの5.1ミックスだそうですが、ハイレゾ版も入るのかな。オリジナル・マスターテープのフラット・ハイレゾトランスファーも期待したいところです。

ジャケット写真も乗りましたが、ロジャー・ディーンのデザインですね。6月に予約済みなので、楽しみです。

Steve Hackett / Premonitions: The Charisma Years 1975 – 1983

スティーブ・ハケットのカリスマ時代の作品を集めたボックスセット「Steve Hackett / Premonitions: The Charisma Years 1975 – 1983」、10月16日発売です。

ボックスは14枚組で、CD10枚とDVD4枚で構成されています。DVDには、「Voyage Of The Acolyte」「Please Don’t Touch」「Spectral Mornings」「Defector」の4作のスティーブン・ウィルソンの手になる5.1mix を収録するそうです。ハイレゾのステレオ音源は記載がありませんが、入るのかな?

CDは、「Please Don’t Touch」と「Spectral Mornings」のスティーブン・ウィルソン・mix、そして「Voyage Of The Acolyte」から「Highly Strung」までの6枚のアルバムと、1979年オックスフォード、1979年ロンドン、1981年レディングのライブを収録するそうです。

まだジャケットも載っていないのですが、とりあえずアマゾンで予約しました。ボックスだと、日本で買ったほうが輸送過程で傷む心配がないですね。

Steve Hackett / Wolflight 公式サイトでハイレゾ配信も

スティーブ・ハケットの新作アルバム「Steve Hackett / Wolflight」3月30日発売です。

Steve Hackett / Wolflight

Burning Shed だと CD+Blu-ray ですが、アマゾンはCDのみの版を扱うようです。

公式サイトの Hackett Songs では、CD、CD+Blu-ray、LP に加えて、MP3、CDクオリティ(16bit/44KHz)のFLAC、そして 24bit/88KHz のハイレゾFLACも用意されています。

価格は、MP3で8ポンド、CDクオリティで10ポンド、ハイレゾで12ポンドです。

日本の変なレコード会社のように、CD音源に加工して作ったニセレゾでもないでしょうし、アーティストのサイトから買うのは安心できます。Hackett Songs からハイレゾ版を買うことにします。

Steve Hackett / Wolflight

スティーブ・ハケットの新作アルバム「Steve Hackett / Wolflight」3月30日発売です。

Steve Hackett / Wolflight

Genenesis 再現ツアーを経た後のアルバムですし、ジェネシスの頃の雰囲気を取り入れたソロアルバムだと嬉しいですね。

Burning Shed の予約ページは、タイトルは CD/Blu-ray とありますが、ページの中身にはDVDとあり、24bit/48KHz のステレオとサラウンドを収録とあります。DVDなのか、Blu-ray なのか、どちらでしょうね。Blu-ray だけど、96KHz じゃなくて 48KHz 収録なのでしょうか。元の録音から48KHz だとか?

iTunes Store には載らなさそうですが、公式サイトでダウンロード版やハイレゾ版の販売もありそうです。こちらを期待して待とうと思います。

Steve Hackett / Genesis Revisited: Live at the Royal Albert Hall

ジェネシスの曲を再現するスティーブ・ハケットのライブ Genesis Revisited ですが、昨年発表の「Genesis Revisited: Live at Hammersmith」につづいて、こんどはアルバートホールのライブ「Steve Hackett / Genesis Revisited: Live at the Royal Albert Hall」が、7月8日に発売されます。

まだ公式サイトにも情報は載っていないようですが、こんどはCDのみでDVDは無しでしょうか。英米だと Amazon MP3 や iTunes Store にもあるようですが、日本でもそろそろ載せてくれないかな。発売まで、もうちょっと様子を見ます。